2009年08月15日

岡山映像作家2人展

 
岡山映像作家2人展

 
koyo12.jpg

現在活躍中の岡山在住2人の新鋭映像作家をクラブ・クレールが紹介

場所:シネマ・クレール丸の内


2009.9/11(金)19:15〜

〒700-0823 岡山市北区丸の内1-5-1 TEL:086-231-0019

主催:クラブ・クレール

●料金:当日1000円 前売り800円

中村智道(なかむらともみち)
 
1972年岡山市に生まれる。赤磐市在住。
2003年に岡山映画祭のワークショップで簡単な映像編集を学び、映像作品の制作に取り掛かる。その後、すべての工程を独学で学ぶ。
2005年より初のアニメーション作品、「ぼくのまち」の制作を開始。
イメージフォーラム・フェスティバル2007 奨励賞
バンクーバー国際映画祭2007 Apocalyptic (and other) Anime 正式招待 (カナダ)
カルガリー国際映画祭2008 国際選抜プログラム An Animator's World Shorts 正式招待 (カナダ)
第55回オーバーハウゼン国際短編映画祭 インターナショナルコンペティション部門ノミネート (ドイツ)
他、国内外多数


サイト


ぼくのまち

my town10.jpg

2007年/カラー/17分/ヴィデオ作品

ぼくのまちは、完全な独学で制作された作品。
2004年から原画制作を開始、2005年にパソコンを購入し、すべての過程、技術を独学で習得、2年の歳月をかけて完成させた。
その後、日本最大の実験系映画祭「イメージフォーラム・フェスティバル」にて受賞。バンクーバー、カルガリー他世界各地で紹介される。
自然界で普通にあること、庭にでも見られる生と死の循環、生き物たちの営み、社会・・すべてのものは生まれては死や消滅を繰り返し、それを糧にまた生まれ・・
よく考えてみると、当たり前の物事、私にとって最大の謎でもあるこの問題を人型の「もの」によって表現した作品。


my town1.jpgmy town5.jpg





15647719_280287042.jpg

2008年/カラー/11分/ヴィデオ作品

「ぼくのまち」であえて使わなかった要素を軸に制作。自分では、どうにもならない巨大な力がテーマ。
本作品は、2009年、日本人としては唯一、短編映画祭としては世界最古の伝統をもち実験映像界の最高峰と言われるオーバーハウゼン国際短編映画祭、インターナショナルコンペティション部門にノミネートされた。
得体の知れない大きな力と、その中で生きるものを独自の表現で表した作品。
それぞれのシンボリックなものは精神の状態、もしくは言語化できない不可解な状況を表している。
蟻、人、自然を取り巻く視点は、自らも他者に対する支配欲に支配され、そして、他者、そして外的な力からも支配されたがっている人間の不可解な心理とそれとは無関係に動く大きな力の連鎖を表現する。


15647719_4198597467.jpg15647719_1204471326.jpg


山崎樹一郎(やまさきじゅいちろう)
 
1978年大阪東住吉に生まれる。真庭市在住。
京都での学生のころ京都国際学生映画祭の企画運営に携わる。大学卒業後、『京極真珠』監督佐藤訪米氏の経営する「祇園みみお」にてスタッフ兼助監督として過し、8年間の京都生活を止め、父の実家である岡山県真庭市に移住。現在専業トマト農家。その傍ら、初の中編映画『紅葉』を地元スタッフと共に製作。
シネドライブ2009特別賞受賞。


紅葉

koyo12.jpg

2008年シネマニワ製作/カラー/50分
ヴィデオ作品

監督 脚本 山崎樹一郎
製作 加納一穂
撮影 進巧一 Bert Hunger
助監督 岡本隆
美術 藤久善友
録音 金田紗枝
出演 藤久善友 横山倫子 金田麻紗子 辻総一郎 芦田大作 岡田泰 山崎久子 川端路子 季羽和喜 富田信史 中村智道 渡辺健司 藤田光平 ほか
製作 配給 シネマニワ

都市から遠く離れた山のなか、トマト農家を営む男と都会に望みを置いてきた女との若き 日常は微細な緊張や葛藤を繰り返すなか、確実に自然と密接した己らの有機的な達成へ向 け前へ前へと進んでゆく。忘れられ行く風景に刻み込まれた反都市型中篇映画。


koyo6.jpgkoyo1.jpgkoyo11.jpg


シネマ・クレール丸の内

シンフォニーホール南向かい。岡山駅より東山行き路面電車に乗り「城下」下車 。 南へ徒歩2〜3分。

map.jpg


posted by 超画伯 at 10:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 参加作品、イベント
この記事へのコメント
はじめまして、こんばんは!
♪anntan♪と申します。

本日上映会に行きました!
とっても素敵な映像をありがとうございました。

こちらのページを私のブログでご紹介させて頂いたのでご報告までと思い、コメントしました。
これからも頑張って下さい。
応援してます!!!
Posted by ♪antan♪ at 2009年09月11日 23:54
♪anntan♪さま
こちらこそ上映会に来ていただいてありがとうございます!
ちょっと更新サボっていますが、また何とか動かそうと思いますのでよろしくお願いします!
次回作もご期待ください。
Posted by 中村 at 2009年09月12日 11:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31319492

この記事へのトラックバック