2016年11月08日

Interfilm 32nd International Short Film Festival Berlin "Tenshi Modoki"

スナップショット000002.png

Tenshi Modoki

Mock Angel

Directors: Nakamura, Tomomichi

Japan, 2014


13:00 min

Category: Animation


Mock Angel depicts my critical view on our imaginations in the process of creation through a story of female twins. It expresses the contemporary ideas and values are not permanent, and the creation may lead us to alternate our current conditions.

The Film will be shown in the following Programs:

International Competition


16.11.16, 16:30h, Babylon 1

18.11.16, 22:00h, Hackesche Höfe 2

20.11.16, 19:30h, Babylon 1


 

About the Competition

The international competition reflects in its range of content and style the diversity of the short film around the globe and serves as the cornerstone of the festival. The 71 shorts in interfilm's 8 competition programs were selected from more than 6000 entries out of 120 countries. In competition for the "Short Awards" are 44 animated and 27 live-action films, to be judged by an international jury in the categories "Best Film", "Best Animation", "Best fiction film" and "Best Camera". 


作品”天使モドキ”が

インターフィルム インターナショナルショートフィルムフェスティバル・ベルリン(ドイツ)にて、世界120ヵ国以上の国から集まった、およそ6000作品の中から選ばれた71作品の中の一作ということでインターナショナルコンペティション部門にノミネートされました。このインターナショナルコンペティション部門では、当映画祭サイトを見たところ、日本作品としては唯一のノミネートとなりそうです。

以下、山陽新聞の記事となります。↓クリックで拡大します

img037.jpg
よろしくお願いいたします。


尚、こちらの作品が、岡山県倉敷市の名曲喫茶 時の回廊にて上映されます。

以下、上映予告となります。


名曲喫茶 時の回廊 中村智道アニメーション上映会予告 from Tomomichi Nakamura on Vimeo.

よろしくおねがいいたします。

posted by 超画伯 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加映画祭

2016年10月08日

名曲喫茶 時の回廊 中村智道ミニ個展 「パーツ」

以下の内容で、個展+上映会を行います。画像はクリックで拡大します。
パーツ_表面-[更新済み].jpg

パーツ.jpg

中村智道 ミニ個展  パーツ
会期:11/12(土) 〜 12/3(土) 定休日(水)
営業時間 ◆   10時〜18時まで 

現在制作中の映像作品「スピリッツ」を制作するために作られている映像の主要な部品である絵画「パーツ」を一部「名曲喫茶 時の回廊」にて展示いたします。

続きを読む
posted by 超画伯 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年06月17日

超人気で、夜なべで制作 新作登場! マウス画伯関連

階級バッグ_ (2).jpg
マウス画伯展で、グッズが人気で、ほぼ完売、更に注文が殺到したため、夜なべで製作中です。
こちら新作、「階級メッセンジャーバッグ」となります。
よろしくお願いいたします。
※画像はそれぞれクリックで拡大します。

K52S7725_.jpg
階級メッセンジャーバッグ

K52S7737.jpg



奴隷用散歩シューズ.jpg
こちら、奴隷散歩用シューズも引き続きよろしくお願いいたします。


K52S7690_.jpg
奴隷散歩用シューズ


マウス画伯_裏面-アウトライン.jpg
↑クリックで拡大します

posted by 超画伯 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会

2016年06月16日

超絵画教室参

超絵画教室参_表面-[更新済み].jpg
好評につき、超絵画教室三期生を募集しております。
よろしくお願いいたします。

1期生のOさんが、イラストレーターの登竜門とされる玄光社「イラストレーション」誌上コンペ、第199回ザ・チョイスに入選されました。おめでとうございます。
超絵画教室参_裏面-[更新済み].jpg
↑クリックで拡大します

超絵画教室参


7月24日(日)よりスタート  7/24(日)8/21(日)9/11(日)10/16(日)11/20(日)12/11(日)

講座代金  ◆ 13時〜16時まで。一ヶ月 8000円×6ヶ月 毎回テキスト代も1000円+1ド
リンクオーダー。新規のみ入会金一万円  ※初回は材料費込 手ぶらでおこしください

お支払方法は 3ヶ月ずつの二括払い と一括払いです。8000×3ヶ月  24000(税別)  半
年だと 48000(税別) となります。

※なお、自己都合による欠席や退会でのご返金はいたしません。二括の場合でも全期
分のお支払をお願いいたします。

会場:サロン薔薇と迷宮
広島県福山市東桜町8‐12マルイビル1F  TEL:090-7377-8618

posted by 超画伯 at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室

2016年06月01日

新聞記事「ホモ・サピエンス」について

名称未設定 1.jpg

↑クリックで拡大します
山陽新聞に、作品「ホモ・サピエンス」について掲載されています。
よく見てみたら、新聞が神編成になっていました。
さまざまな情報を共有させていただきました。
関係者の皆様、ありがとうございます。
興味のある方は、ぜひ”マウス画伯”展へ!
posted by 超画伯 at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事

2016年05月10日

奈義町現代美術館 「ぼくのまち」「蟻」「天使モドキ」上映

天使モドキ8_8___.jpg
奈義町現代美術館/ミュージアムxナイトにて、2016年5月28日、「ぼくのまち」「蟻」「天使モドキ」の三作品が上映されます。
詳しくは以下をクリック↓
http://www.town.nagi.okayama.jp/moca/news/museumxnight2016.html
よろしくお願いいたします。
posted by 超画伯 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映会

2016年04月19日

マウス画伯展の日程

以下の内容で決定いたしました。

↓画像をクリックすると拡大します。
マウス画伯_表面-[更新済み].jpg

マウス画伯_裏面-アウトライン.jpg

よろしくお願いいたします。
posted by 超画伯 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会

2016年04月08日

マウス画伯

マウス画伯_表面-[更新済み].jpg


マウス画伯_裏面-[更新済み].jpg
↑クリックで拡大します
サロン薔薇と迷宮 2016年 6月3日(金)〜7月3日(日) 15時〜22時


繋がる繋がるミラクルワールド!
あるときはお金の奴隷、あるときはお金持ちの奴隷、そしてみんなの奴隷、愉快な奴隷獣、ホモ・サピエンスと遊ぼう!
ところで、「ホモ・サピエンス」ってラテン語で、現生人類の学名で、賢い人間って意味なんだって。


名称未設定-1.jpg



ホモサピエンス予告 from Tomomichi Nakamura on Vimeo.

アニメーション作品「ホモ・サピエンス」も堂々完成!

ホモサピエンス.jpg

意外にも本格的!?これを見て、底辺乞食作家の中村智道さんを援助しよう!

再生ボタンを押したら最低100円必要なアトラクションだよ!もちろん上限なし!

どんどん恵もう!


目を閉じて、想像してごらん!国境の無い世界を・・グローバルなそこには貧困も苦しみも無いような気がするよ..まずは信じること。。


そして世界は繋がった・・実感出来る出来ないも、お金次第!

続きを読む
posted by 超画伯 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会

2016年03月05日

アニメーション三作品上映 坂出アートプロジェクト

以下、坂出アートプロジェクトHPより抜粋

世界各地で上映された孤高の天才作家、中村智道によるアニメーション3作品を上映!!

日 時:4月23日(土)19:00開場、19:30上映
会 場:須崎船具店倉庫(旧藤田外科北隣)
入場料:1,000円(当日、旧藤田外科会場で販売しております。)

※上映の10分前(19:20)にはチケットをお買い求めください。

ぼくのまち音楽つき完全版一般.jpg

『ぼくのまち』 2007年 カラー 17分
監督:中村智道 音楽:上山朋子
中村智道、アニメーションデビュー作。2004年より、重度の適応障害に陥った中村が、自分の精神の断片を拾い集めるべく、まずPCを覚えるところから開始した、まさに初心者作品。
イメージフォーラム・フェスティバルで受賞後、映画評論家トニー・レインズ氏に認められ、バンクーバー国際映画祭に正式招待。その後も評価され、世界各地で上映された、原点にして傑作。

蟻.jpg

『蟻』 2008年 カラー 11分
監督:中村智道 音楽:坂本竜一
アニメーション作品2作目。「ぼくのまち」にて採用しなかったシーンと、新たに作られたシーンを再編集して作られた。「ぼくのまち」と同時に制作されたが、より実験色は強く、ドイツのオーバーハウゼン国際短編映画祭をはじめ、ポンピドゥーセンター、ソフィア王妃芸術センター等、各地の美術館でも発表された、コンテンポラリーアニメーション。

天使モドキ8_8___.jpg

『天使モドキ』 2014年 カラー 13分
監督:中村智道 音楽:石田雅彦 池田洋子 声の出演:大西千夏 他
中村初のストーリー作品。特殊な視点から構築されるストーリーは、難解ながら話題となった。
フィンランドのタンペレ映画祭でインターナショナルコンペティション部門にノミネートされた他、スウェーデンのウプサラ映画祭でもインターナショナルコンペテイション部門にノミネート、イメージフォーラム・フェスティバルに正式招待、他多数発表されている。

興味のある方は以下のHPをご確認ください
坂出アートプロジェクト 中村智道アニメーション上映会

posted by 超画伯 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映会

天使モドキ上映 TOKYO月イチ映画祭


天使モドキ 予告 from Tomomichi Nakamura on Vimeo.


天使モドキ8_8___.jpg
以下、TOKYO 月イチ映画祭 HPより抜粋


『天使モドキ』  13分 監督 中村 智道
タンペレ映画祭 インターナショナルコンペティション イメージフォーラム・フェスティバル 正式
招待 ウプサラ映画祭 インターナショナルコンペティション 岡山芸術文化賞準グランプリ 他多数
★ こんな凄いアニメーション初めて見た!魂をえぐる13分!

「第33回TOKYO月イチ映画祭」開催!3月12日(土)12:40〜19:00
※「天使モドキ」は■ Bプログラム ■ 16:05〜
■ Bプログラム終了 18:28
■ 閉会式 18:48〜

料金
・各プログラム:700円(A,B,共通)
・1dayフリーパス:1,200円

会場:東京都千代田区西神田 3-3-12 西神田YSビルB-1

詳しくは以下のサイトにて、よろしくおねがいいたします。
TOKYO月イチ映画祭
posted by 超画伯 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加映画祭