2015年08月25日

石井みつこ 油彩画展 「a merry-go-round」<特別イベント>孤高の天才・中村智道の世界 上映会

石井みつこ 油彩画展 「a merry-go-round」

2015年9月16日(水)-23(水・祝) 入場無料

時間:
9/16(水)-9/19(土) 11:00〜17:00
9/20(日)-9/23(水・祝) 11:00〜18:00

やっち

ishiimitsuko_ura.jpg

<特別イベント> 中村智道 アニメーション作品上映会
『ぼくのまち』・『蟻』・『天使モドキ』
-----------------------------------------------------
本編の中で石井みつこの作品が使用されている『天使モドキ』を含む、
中村智道のアニメーション3作品を上映します。
※中村智道さんによるトーク有り
名称未設定_HDR3.jpg
-----------------------------------------------------

9月19日(土) 18:00〜 / 20:00〜 (2回上映)  ※各回30分前開場
入場料:1,500円(予約・当日共通、1ドリンク付き)
定員:各回20名
申込み:上映日時・お名前・ご連絡先・参加人数を明記の上、下記まご連絡ください。
TEL:086-250-7297(路地と暮らし社)
メール:yacth@rojitokurashi.com

中村智道の世界アウトラインやっち.jpg

Nakamura Tomomichi no sekai 02 from Tomomichi Nakamura on Vimeo.

posted by 超画伯 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年08月22日

赤磐市 ものづくりワークショップ(シーズンU) 第2回「クレイアニメーションで遊ぼう」 終了しました。

赤磐市 ものづくりワークショップ(シーズンU) 「クレイアニメーションで遊ぼう」 from Tomomichi Nakamura on Vimeo.


赤磐市
ものづくりワークショップ(シーズンU)
第2回「クレイアニメーションで遊ぼう」

無事終了いたしました。
小学生が中心でしたが、皆さん集中して、良い作品を作られました。
以下ワークショップの様子です。


IMGP0142.jpg






IMGP0139.jpg






続きを読む
posted by 超画伯 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ

孤高の天才・中村智道の世界 感想まとめ

Nakamura Tomomichi no sekai 02 from Tomomichi Nakamura on Vimeo.



下北沢トリウッドでの上映終了いたしました。
お忙しいなか、見に来ていただいた皆さま、ありがとうございました。
あと、上映の協力をいただいた、トリウッドの皆さまをはじめ、企画者の本田孝義さん、色々協力いただいた薔薇と迷宮の月影詩歩さん他皆さまありがとうございました。
引き続き、福山、岡山での上映がありますので、引き続きよろしくお願いいたします。


今日までに、ネット等で感想がアップされていますので、そのまとめです。


◆下北沢トリウッドに移動して「孤高の天才・中村智道の世界」を。花や昆虫など人間ならざるものに変容する少年少女の『ぼくのまち』『蟻』。孤独な女が幻の鳥男と戯れる『天使モドキ』。分裂や増殖や溶解といった運動が絶え間なく持続し、ひたすら不安定な感覚にさらされる40分。これはいい。

◆一般的なアートアニメような軽い落書き風?タッチの画風じゃないですしね、ほんまもんの美術ですし…。見たこともないものをキャパのない人が見ると理解されずなかったことになるか評価されるか二極化されるのが世の常ですね。本物はいつだってそう。

◆キイス (@kiisu_h)さん
「天使モドキ」
思ったより面白かった。
緊張感のあるつくり方で惹きつけられた。

◆(@soyehh)さんが11:41 午後 on 金, 8月 21, 2015にツイートしました。
中村智道さんのアニメーション集、すごかった。上手いアニメをつくる人はたくさん居ると思うんだけど、この作品たちは中村さんにしか作れないんだろう。

◆こういうインディーズアニメを待っていた!
劇場で見てから懐かしくなって何度も予告編見てしまう。いい映画とかそういう次元じゃなくて、もう、こびりついた。

◆ (@esukiesuji)さんが
「孤高の天才・中村智道の世界」予告編 https://t.co/34T0SnIXdm この映像センス! 俺の心をヒリヒリさせるんじゃぁあああ!!

◆『孤高の天才・中村智道の世界』たしかに夢のなかみたいだった。そして蟻にでてきたルーペを持った女の子の顔が、どことなく自分の顔に似ていて傍観が傍観でないような、不思議な瞬間があった。

◆ (@_CATBIRD)さん
そしてトリウッドへ行ってきたのです。『孤高の天才・中村智道の世界』観てきました!3編どれも面白かった。というより、引きこまれた。無意識で広がるループに、もう一度戻ってみたかったけど今日が最終日だった。天使モドキ、美しかったな。

◆ささきゆうすけ:re (@sasakiyusuke)さんが8:11 午後 on 月, 8月 10, 2015にツイートしました。
「孤高の天才・中村智道の世界」 http://t.co/0VSnVZLgMc 、久々に劇場で直球のアートアニメーションを見た!という感じ。

◆【天使モドキ感想】作家だけの世界が完璧に構築されていた様に思う。故に展開とかよりもその独特の世界観に引き込まれる。
表面を常に覆うマチエールもCGと不思議なほどに解け合い、非常に興味深いもの。血・戦争・瞳それらモチーフを常に用いながら創られてると勝手に想像。

◆ゆくかえる (@yukukaeru8764)さん
ユーロで塚本晋也監督の『野火』を観て、ああ、外に訴えかけようというテーマでもやっぱり、塚本監督の脳内全開だなあと思いつつ、そのあとトリウッドで中村智道監督の『ぼくのまち』を観て、純粋脳内ってここまでいくか、と思いの外相性のよいカップリングの観賞になった1日。

◆詩歩ちゃん
お誘いありがとう。
タイミングよく観に行けてよかったです。
美しく、奇想天外な映像で
とても刺激を受けました。
常楽茶房を支えてくれた仲間の活躍、とてもうれしいです。
友眞合掌

◆かわざき もよう (@lightmankawazak)さんが11:50 午後 on 金, 8月 21, 2015にツイートしました。
下北沢トリウッドにて念願だった「中村智道の世界」を鑑賞。全てが予想以上で「ぼくのまち」は本当に本当に凄かった。でも一番気に入ってるのは「天使モドキ」のオウムとラストシーンだったり。また観たいな。絶対に。


中村智道の世界やっちアウトラインB5たて_表面 [更新済み].jpg
孤高の天才・中村智道の世界 福山、岡山版チラシ

中村智道の世界アウトラインやっち.jpg
福山「サロン薔薇と迷宮」 岡山「やっち」の上映情報です。
よろしくお願いいたします。
posted by 超画伯 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映

2015年08月06日

赤磐市 ワークショップ 「クレイアニメーションで遊ぼう」

赤磐市

ものづくりワークショップ(シーズンU)
第2回「クレイアニメーションで遊ぼう」

IMGP8755.JPG

赤磐市内在住の作家による丁寧な指導で、楽しくものづくりについて学びましょう。

◆日時/2015年8月22日(土)   午前10時〜午後4時
※昼食は正午から1時間、各自でお願いします。
講師/中村智道(アニメーション作家・美術家)
対象/小学校高学年〜一般(小学生は保護者同伴)
定員/20人
参加費/500円(材料代含む)
持ち物/あれば、フィギュアなど手足が動くもの、昼食(各自で持参してくださっても、食べに出られても結構です)
申し込み開始日/2015年8月3日(月)
場所/赤磐市中央公民館 〒709-0816  岡山県赤磐市下市337
連絡先/(086)955-0069

アニメーションワークショップテキスト.jpg

中村智道
岡山県赤磐市在住 アニメーション作家・美術家
ヨーロッパでも最も重要な3つの芸術と文化のセンターであるポンピドゥーセンター(パリ)、ソフィア王妃芸術センター(マドリード)、世界文化の家(ベルリン)をはじめ、バンクーバー国際映画祭(カナダ)、オーバーハウゼン国際短編映画際(ドイツ)、タンペレ映画祭(フィンランド)、イメージフォーラム・フェスティバル(東京他)をはじめ、世界各地の主要な映画祭、芸術祭で受賞発表多数
2015年度 岡山芸術文化賞準グランプリ受賞


Sample animation from Tomomichi Nakamura on Vimeo.

posted by 超画伯 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ

2015年08月05日

孤高の天才・中村智道の世界 まとめ




中村智道の世界アウトラインB5たて_表面-[更新済み].jpg
孤高の天才・中村智道の世界
8月8日から上映を開始です。
ここまでの情報を簡単にまとめておきます。


中村智道の世界B5たて_裏面-[更新済み].jpg


IMG_0005.jpg

IMG_0006.jpg

img013.jpg

IMG_0007.jpg

img005.jpg






以下 福山・岡山情報
続きを読む
posted by 超画伯 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映

2015年07月29日

上映情報 孤高の天才・中村智道の世界関連 福山市・岡山市

以下の情報で、福山市 「サロン薔薇と迷宮」  岡山市 「やっち」にて上映会を行います。
「やっち」での上映は、石井みつこ氏の個展"a merry-go-round"会期中に行われます。
よろしくお願いいたします。

クリックすると画像が拡大します。
中村智道の世界やっちアウトラインB5たて_表面 [更新済み].jpg
孤高の天才・中村智道の世界 チラシ表


中村智道の世界アウトラインやっち.jpg
孤高の天才・中村智道の世界 チラシ裏

東京上映はこちらとなります 「下北沢トリウッド

posted by 超画伯 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映会

2015年07月25日

特集上映 孤高の天才 中村智道の世界関連記事

Nakamura Tomomichi no sekai from Tomomichi Nakamura on Vimeo.



皆さまのおかげさまで、山陽新聞に、今回の特集上映関連の記事が掲載されています。

img022.jpg


よろしくお願いいたします。


皆さまのおかげさまで、山陽新聞に、今回の特集上映関連の記事が掲載されています。

img022.jpg


よろしくお願いいたします。
posted by 超画伯 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事

2015年07月11日

孤高の天才・中村智道の世界 関連

中村智道の世界アウトラインB5たて_表面-[更新済み].jpg


さまざまなメディアで紹介されております。





興味のある方、是非とも、よろしくお願いいたします。

中村智道の世界B5たて_裏面-[更新済み].jpg
posted by 超画伯 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年07月03日

孤高の天才 中村智道の世界

Nakamura Tomomichi no sekai from Tomomichi Nakamura on Vimeo.


東京、下北沢のトリウッドにて、特集上映が以下の情報で行われます。

孤高の天才
中村智道の世界

2015年8月8日(土)〜8月21日(金)より2週間   ※火曜休映 
※土日:18:30 平日:19:00より上映 
料金:1000円

トークイベント開催
8月8日(土) 中村智道×七里圭(映画監督)対談  8月9日(日) 中村智道×本田孝義(映画監督)対談
上映後、会場にて、監督とゲストによる対談を行います。是非ご参加ください。

中村智道の世界アウトラインB5たて_表面-[更新済み].jpg


中村智道の世界B5たて_裏面-[更新済み].jpg

続きを読む
posted by 超画伯 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映

2015年07月02日

岡山芸術文化賞 授賞式

K52S7759.jpg

岡山芸術文化賞の授賞式出てきました・・
お決まりですが、早速、今日のふざけたアートのディスカウントを知事にもしてしまいました。
他、色々とふざけたアートは信用できないという話をしたしだいであります。
というわけで、明後日7月4日(土)の、こちらのイベントよろしくお願いいたします。
https://www.facebook.com/events/865134246905130/

 

IMG_0129.JPG





超芸術大学校B5たて_表面 [更新済み] (1).jpg


フェイスブックより転載

自浄能力も無いというのは最悪なんだが、現代の社会ではありがちで、それにより更に免疫もなくなり、しょーもないことで、すぐに引きこもったりするのだが、それに救いの手?を差し延べてる感が、更に状況を悪化させている感じに陥っている昨今。
結論としては、この路線は終わらざるをえないとはとは思うのだが、それでも、しがみついているのが今の状況・・綺麗な言葉の罠というのは怖ろしいのだ。
良いことばかり言ってたら、良い世の中になりましたか〜?
各地にちらばる、実は社会に寄生しているだけの似非自給自足やら、それに関わる社会問題が無いと生きていけないバカ左翼系偽アート・・いい加減にウザイと思いませんか?
一番社会問題とやらにお世話になって居場所を与えてもらってるのが、この連中。
はっきり言うが、こいつらが社会の癌・・何ももたらさず、ただカッコつけるだけのただのクズ。
そもそも、金銭の否定するならば、農業とかやめちまえ。特に穀物な。
この貯蓄が、連中の批判するもろもろをそもそも生み出してることを知らんのか?格差も階級も軍隊もな。
今の1/1000ぐらいに人口減らして、狩猟型社会に戻すとか、そのくらいの覚悟があってから言えよな。獣の餌食になるぐらいの覚悟見せろや偽者ども。
な〜に国やら何やらに助成金とかもらってるんだ?否定の対象から”金”とかもらって良いのかね?
あと、これだけの人口を維持できない社会を推奨するなら、まずは自ら見本を見せような・・つまりは腹を切るとか、色々あるだろう




 十数年前より、ネットやらBTやら終わってる成功哲学ベースのお題目に乗せられ、くだらないITワードやら綺麗ごとを旗印に、つまんないコミュニティーアートやら、何やらを行ってきた、清く正しい皆様・・
もう後には引けないんですよね?分かります。
言葉が投下されないと、何のアイデアも無いんですよね?
勉強会?何の勉強するの?パクリか何か?
でも、それってクリエイティブでもなんでもないや・・
皆様の言葉?最大公約数?何?そのデザイン?
そりゃ、劣化するわな・・それ素人の意見だわ
まんまと、富豪やらIT長者やらの支配用の言葉に乗せられて、合法的奴隷なんぞになった気分はいかがですかぁ〜?
posted by 超画伯 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント